SCSK GROUP

IBM

IBM オールフラッシュ・ストレージ

IBM オールフラッシュ・ストレージ 製品ラインナップ

ディスク装置

IBM FlashSystem 9100

FlashSystem 9100 ハードウェア

NVMe テクノロジーとFlashCoreテクノロジーを融合した次世代IT

FlashSystem 9100 概要
  • ビジネス競争力の強化
  • ・アプリケーションの高速化でビジネススピードをアップ
  • NVMeテクノロジー採用
  • ・Flash ドライブへのアクセスの高速化・低遅延
  • ・FlashCore テクノロジー採用のNVMeドライブ (FlashCore Module)
  • ・NVMe-oF 対応予定
  • SDSによるマルチクラウド対応ソリューション
  • ・ビジネス成果を高めるデータ再利用と保護ソリューション
  • ・クラウド連携による事業継続性の向上ソリューション
  • ・プライベートクラウドによる柔軟性とデータ保護ソリューション
  • 省スペース、低コスト
  • ・コンパクトな2Uサイズで最大2PBの実効容量(圧縮率 5:1の場合)
  • これまでの豊富な国内実績

NVMe インターフェース採用
従来のSAS SSDよりも低遅延・ハイパフォーマンス

FlashSystem 9100 ハードウェア
  • パフォーマンスに影響しない、インライン HWデータ圧縮と暗号化機能内蔵
  • 高い実績と信頼性のFlashCore テクノロジー
  • 独自のECCアルゴリズムによりビットエラー率が高い場合でのデータ訂正能力を向上
  • 低遅延のまま耐久性を向上
  • 動的なヘルス・チェックによりフラッシュチップの使用率の最適化
  • 非対称のウェアレべリング機能

12Gb SAS 接続の拡張エンクロージャーによる大容量化・スケールアップ

FlashSystem 9100

FlashSystem 9100 ソフトウェア

Spectrum Virtualize for FlashSystem9100
(さまざまなストレージ付加機能を提供。実績のあるストレージ仮想化ソリューション)

  • ストレージ仮想化
  • ・他社を含む 440 を超えるストレージ・システムの外部仮想化をサポート
  • ・ストレージ・リソースの効率化(平準化)
  • ・Easy Tier によるデータの最適配置
  • 強力なデータ削減機能
  • ・データ圧縮 + 重複排除
  • Easy Tierによるストレージの階層化
  • ・システムのパフォーマンス向上
  • ・データの最適配置
  • 容易なデータ移動
  • ・無停止によるボリュームの移動
  • ・無停止によるストレージシステムの更新
ストレージ仮想化ソリューション

SDSによるマルチクラウド対応ソリューション

  • IBM で実績のある3つのソリューション
  • 検証済みのブループリントにより容易に適用
  • FlashSystem 9100用として提供
  • ・スターターとして必要なソフトウェアを FlashSystem 9100と共に提供
  • ・ソリューションごとにソフトウェアのライセンスを追加購入可能
SDSによるマルチクラウド対応ソリューション
SDSによるマルチクラウド対応ソリューション
ビジネス成果を高めるデータ再利用と保護ソリューション
  • 仮想および物理環境における包括的なバックアップ
  • バックアップや他のコピーのデータ再利用
  • ・DevOps / Analytics / Reporting / DR
  • スナップショットを最大限活用できるコピー管理
  • 複数のワークロードのSLA要件に対応するオールフラッシュのパフォーマンス
SDSによるマルチクラウド対応ソリューション
Storwize V7000 G3
クラウド連携による事業継続性の向上ソリューション
  • IBM Cloud へリプリケーションすることで事業継続性における OPEX / CAPEX を削減
  • クラウド上の DR コピーを再利用
  • ・DevOps / Analytics / Reporting
  • IBM Cloud 上で RPO/RTO ほぼゼロでのVMware 環境のアプリケーションを復旧
  • オンプレミス環境、プライベートクラウド環境、IBM Cloud 環境間で容易にワークロードを移行
クラウド連携による事業継続性の向上ソリューション

パブリック・クラウドをDR先として利用

Storwize V7000 G3
プライベートクラウドによる柔軟性とデータ保護ソリューション
  • Docker / Kubernetes 環境向けにクラウドの経済性と柔軟性によりオンプレミス・ストレージを変革
  • オンプレミスもしくはプライベートクラウド上への次世代アプリケーションの適用を迅速化
  • プロビジョニングとデータの保護の自動化
  • 仮想環境とLinux環境におけるバックアップや他のコピーのデータ再利用
  • ・DevOps / Analytics / Reporting
  • 検証済みのIBM Cloud PrivateとSpectrum Accessのブループリントにより容易に適用
プライベートクラウドによる柔軟性とデータ保護ソリューション
Storwize V7000 G3

IBM FlashSystem 900

FlashSystem 900 概要

NVM データパスとデータ圧縮を融合した
新しいオールフラッシュ・ストレージ
18TB MicroLatency Module (AF3C)

  • 2U 筐体で最大440TBの実効容量
  • データ量が増加するアプリケーションの高速化
  • 高速なレスポンスが必要なリアルタイム処理に対応
FlashSystem 900
FlashSystem 900

IBM FlashSystem A9000

FlashSystem A9000 & A9000R 3サイトミラーによる高可用性と災害対策の両立

  • 3つのコピーを利用 (volumes & consistency groups)
  • HyperSwap による2つの active-active コピー
    - プライマリーサイト間
  • 非同期ミラーによるレプリケーション
    - プライマリーサイトと災対サイト
  • スタンバイの非同期ミラーによるレプリケーション
    - プライマリーサイトと災対サイト
  • 追加ライセンスは不要
FlashSystem 900

新しい最小構成によるスモールスタート

  • フラッシュ・エンクロージャー1台の 180TB 構成を追加
  • フラッシュ・エンクロージャー1台構成
    - 2+1 のグリッドコントローラー
    - 電源とネットワーク
    - A9000R 専用ラック
  • 2-4 グリッドエレメント構成へのスケールアウト(対応予定)
IBM FlashSystem A9000

FlashSystem A9000(R)

FlashSystem A900

システムレベルで内部のレイテンシーと外部のレイテンシーをモニター可能

  • ストレージ側の問題かサーバー側の問題化の早期切り分け
  • 実機検証で有用
IBM FlashSystem A9000

事業継続性を強化するためのクラウド適用 運用を変えずにクラウドを活用した災害対策

Storwize V7000 G3

IBMならコンテナからストレージまで統合した環境を一括提供

IBMがサポートする
コンテナ管理ツール


IBMがサポート

アプリケーション開発者

ストレージのことを知らなくても、使いたいときに使いたい容量がすぐ使える

コンテナとストレージを
つなぐソフトウェア
『永続ストレージ・サービス』

アプリケーション開発者

ストレージ管理者

コンテナで利用可能な領域を事前定義しておけば、自動で割り当てられるので運用負担が低い

IBM ストレージ

IBM ストレージ

これからのストレージ管理は、AIとクラウドが大活躍
ビッグデータからの知見でストレージ基盤を最適化

ストレージ基盤を最適化

Oracle DBアセスメントサービス

詳細はこちらをご覧ください。