SCSK GROUP

システム最適化

Veeam Availability Suiteビジネス継続のためのバックアップ・ソリューション

Veeam Availability Suiteは、仮想環境、物理環境を問わず、バックアップ、復元、レプリケーション機能、フェールオーバー機能によって、あらゆるアプリケーション、あらゆるデータ、あらゆるクラウドに極めて高い可用性を提供します。

すべてのワークロードの可用性を極める……Veeam Availability Suite

Veeam Availability Suite
仮想環境での特長
  • 面倒なエージェント導入は不要
  • マルチハイパーバイザー対応で、vSphere、Hyper-Vはもちろん、NutanixのAHVもサポート
  • ホストとなる物理サーバーのCPUソケット課金(Perpetual)の場合は、ゲストOSの数やストレージ容量に影響を受けません
  • VM数で課金(Subscription)も選択可能
バックアップと復元
  • ワンクリックのサイト・フェールオーバーとフェールバック
  • 単一のコンソールからの仮想、物理、クラウドベースのワークロードの管理
  • いつでもすべてのバックアップおよびレプリカの復元を自動的にテスト
移動/復元を高速化
  • オフサイトでのバックアップを、標準のファイル・コピーよりも最大50倍高速化する組み込みWANアクセラレーション
  • 世界の主要なストレージ・プロバイダー向けのストレージ・スナップショットからのバックアップにより、RPOを短縮し、バックアップを最大50倍高速化
物理サーバーのバックアップにも対応
  • 物理サーバー(Windows、Linux、Unixなど)のバックアップに対応
  • AWSやOffice365のクラウドサービスでのデータ保護や、マルチクラウド(AWS、Azure、IBM Cloud)におけるディザスタリカバリが可能

Veeam Availability Suiteの構成

  • 仮想化ベース、物理ベース、クラウドベースのすべてのワークロードを単一のコンソールで管理
  • VM全体から個々のファイルまですべてを復元
  • 仮想マシン全体を復元する必要なく、アプリケーション・アイテム/ファイルを表示し復元
  • すべての機能を1台の仮想マシン上に統合することも可能
Veeam Availability Suite

Veeam Availability Suiteの特長的な機能

インスタントVMリカバリ

  • 仮想マシンをバックアップデータから直接起動
  • ・VMwareまたはHyper-V上で、バックアップから直接仮想マシンを実行可能
  • ・vPowerテクノロジ(特許取得技術)により、仮想マシンを簡単に起動
  • ・起動後、VMware Storage vMotion、Hyper-V LiveMigration、またはVeeam独自のQuick Migrationを使用して、仮想マシンを運用ストレージに移動
Veeam Availability Suite

インスタント・ファイルレベル・リカバリ

  • 仮想マシン全体をリストアせずに、必要なファイルのみリストア
  • リストア先には、元の仮想マシン、またはユーザーのローカルドライブを選択可能
  • Windows、Linux、BSD、MAC、Solaris、Novellの多数のファイルシステムをサポート

アプリケーションを認識したバックアップ

  • エージェントレスの仮想マシンのバックアップから仮想マシン単位・ファイル単位だけでなく、アプリケーションのアイテム単位でも簡単にリストア
  • 対応アプリケーション

Microsoft Active Directory 2003(SP2)/2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016/2019
Microsoft Exchange 2010(SP1)/2013/2016/2019
Microsoft SharePoint 2010/2013/2016/2019
Microsoft SQL Server 2005(SP4)/2008/2008 R2/2012/2014/2016/2017
Oracle Database 11g R1/11g R2/12c/18