SCSK GROUP

次世代IT

NEXT GENERATION IT

無線エッジコンピューター

PicoCELA

従来の機器では無線LANの設置が困難だったり、高額な工事費用が必要だった施設や環境でも、無線LANの設置を可能にします。企業向けの無線LANアクセスポイントとして利用できるだけでなく、施設内においてアプリケーションのダウンロードを促すなど、エッジコンピューターとしてさまざまなカスタマイズが可能です。

関連製品・サービス

HCI(ハイパーコンバージド・インフラストラクチャー)

汎用サーバーにストレージ機能を吸収(SDS:Software Defined Storageテクノロジーを活用)し、サーバー、ハイパーバイザー、ストレージを一元的に管理でき、主にアプライアンスとして提供されるITインフラストラクチャー。設計/導入/運用/拡張のフェーズを簡素化し、TCO(Total Cost of Ownership:総所有コスト)の削減に貢献します。

Nutanixの特長

ハイパーコンバージドのストレージ機能は、ソフトウェアで実現されます。Nutanixは、ソフトウェアベンダーであり、今までのハードウェアで実現していたストレージアーキテクチャーをソフトウェアに置き換え、汎用的なx86サーバー上で実行されます。Nutanixをご利用いただいているお客様は、最新版のソフトウェアリリースをワンクリックでインストールして、新たに実装された機能やメリットを即座に享受することができます。また、Nutanixソフトウェアは2つのコンポーネント、Acropolis(アクロポリス)とPrism(プリズム)で構成されています。

Nutanixの機能(Acropolis/Prism)

Acropolisのテクノロジーがエンタープライズでの利用を可能にします。Prismはデータセンターの管理をシンプルにします。

Nutanixでのアプリケーション保護

HCIの特性を活かしつつ、さらにアプリケーションレイヤーの保護をすることで、より可用性の高いシステムが実現できます。

IBM Hyperconverged Systems powered by Nutanix

X86プロセッサー・ベースのサーバーよりもパフォーマンスが高いIBM POWERプロセッサーを搭載。 要求の厳しいトランザクション・ワークロードやアナリティクス・ワークロードに適しています。