SCSK GROUP

クラウド

Managed i Service最新の環境から長年のご利用の環境まで幅広くサポート

長年IBMiをご利用の場合でも最新環境への移行をご支援し、資産の継承を実現できます。

お客様の課題

今お使いのIBM i(旧AS/400)でこんな事にお困りではありませんか?

今お使いのIBM i(旧AS/400)でこんな事にお困りではありませんか?

サービス概要

「Managed i Service」とは…

「Managed i Service」とは…

活用法

こんな活用ができます!

PowerSystems(AS/400)のリプレイスコスト、運用負荷を軽減

PowerSystems(AS/400)のリプレイスコスト、運用負荷を軽減

PowerSystems(AS/400)を利用して開発、検証を低コストで実現

PowerSystems(AS/400)を利用して開発、検証を低コストで実現

セキュリティ対策の強化、災害・障害対策、システム監査に対応

セキュリティ対策の強化、災害・障害対策、システム監査に対応

基本サービス

項目 内容 備考
基本リソース CPU:810CPW以上、メモリ:4GB以上、ディスク:200GB以上 任意にカスタマイズ可能。モデルにより「CPUバースト機能」も 標準で提供お客様のご要望により追加も可能
稼働OS IBM i V7.2以降 メーカー保守サポート終了まで
標準ライセンス OS / WDS / Query / 多機能印刷 / パフォーマンツール / BRMSなど お客様のご要望により追加も可能
冗長性 ハードウェア: 筐体レベルの二重化を標準提供 スタンバイ機へのLPM (Live Partition Mobility) が可能
ストレージ(外部):筐体レベルの二重化を標準提供 ディスク装置も保護済み
バックアップ機能 仮想テープライブラリを標準提供。OS標準のバックアップコマンドの利用が 可能。BRMSと組み合わせた高度なバックアップも可能 ドライブ数1 、カートリッジ1.6TB × 12本を標準提供 (オプションで追加も可能)
監視サービス 死活監視サービスを標準提供 お客様のご要望により追加も可能

価格

標準価格(概算費用)

月額利用料 \206,000~/月
※詳細はお問い合わせ下さい。

ケース1 照会中心の軽めの業務で利用

月額利用料 \206,000~/月

  • ・CPU:810 CPW 固定プラン(バースト不可)
  • ・メモリ:4GB/ストレージ:200GB
  • ・仮想テープライブラリ:1台(1.6TB仮想メディア12本付)
  • ・サーバ筐体冗長化、ストレージ筐体冗長化(ディスク保護済)

ちょい足し ・メモリ2倍(+4GB)、ストレージ2倍(+200GB)で快適に  +\44,000/月

ケース2 月初に集中してリソースを多く使う会計業務で利用

月額利用料  \457,000~/月

  • ・CPU:1,350 CPW 保証プラン(バースト時最大 13,500)
  • ・メモリ:6GB/ストレージ:300GB
  • ・仮想テープライブラリ:1台(1.6TB仮想メディア12本付)
  • ・サーバ筐体冗長化、ストレージ筐体冗長化(ディスク保護済)

ちょい足し ・仮想メディアをリモートサイトへ遠隔保管してBCP対策 +\152,000/月

ケース3 リソースを占有して複数のLPARで利用

月額利用料  \1,784,000~/月

  • ・CPU:13,500 CPW 占有プラン
  • ・メモリ:32GB/ストレージ:1TB
  • ・区画数:1~7
  • ・仮想テープライブラリ:1台(1.6TB仮想メディア12本付)
  • ・サーバ筐体冗長化、ストレージ筐体冗長化(ディスク保護済)

ちょい足し ・仮想テープライブラリ:1台(1.6TB 仮想メディア12本付) +\70,000/月

ちょい足し ・ILMTサーバ、エージェントでライセンス管理機能付加 +\82,000~/月