仮想化

Nutanixのライセンス体系

Nutanixライセンスは3種類から選択できます

基本性能およびストレージ機能

  Starter Pro Ultimate
クラスターサイズ 12 無制限 無制限
異機種混合
VM単位のスナップショット ○(1世代) ○(複数世代) ○(複数世代)
ボリュームグループの作成
データ階層化
インライン圧縮
インライン重複排除
オンラインクラスター拡張
Map deduce(ホストプロセス)圧縮  
Map deduce(ホストプロセス)重複排除  
イレイジャーコーディング  
VM Flashモード    

エンタープライズストレージ機能

  Starter Pro Ultimate
データパスの冗長
データ冗長度設定 ○(RF2) ○(RF2 or 3) ○(RF2 or 3)
可用性ドメイン  
レプリケーション&ディザスタリカバリ
アプリケーション一貫性スナップショット
クラウド接続(Azure & AWS)  
マルチサイトDR    
メトロクラスター    
同期レプリケーション&ディザスタリカバリ    

※ RF:Replication Factor(RF2はレプリケーション先が1つ、RF3は2つ)

セキュリティ

  Starter Pro Ultimate
クライアント認証
クラスターロックダウン  
Data-at-Rest Encryption    

メンテナンス機能

  Starter Pro Ultimate
PRISM Starter (Element & Central)
Pulse(リモート異常通知)
クラスターヘルスチェック
OneClick アップグレード
(Hypervisor & Nutanix OS)
RestAPI提供  

サポートするハイパーバイザー

  Starter Pro Ultimate
ハイパーバイザーサポート
(vSphere/Hyper-V/Acropolis)

Acropolis Hypervisor提供機能

  Starter Pro Ultimate
仮想マシンオペレーション
インテリジェント仮想マシン配置
One Click アップグレード
(Hypervisor & Nutanix OS)
仮想ネットワーク設定
ホストプロファイル
仮想マシン高可用性
Open Stack Driver
ハイパーバイザーコンバージョン