Server/Storage

Dell エンタープライズ向け製品の特長

PCでスタートしたデルのビジネスは、1994年にサーバー、1998年にストレージ、2001年にネットワークと製品ラインアップを着実に拡大。お客様に更なる価値を届けられるよう、2016年にEMCグループと統合合併、Dell Technologiesを設立いたしました。

デルの製品/ソリューション戦略と設計アプローチ

ユーザーを独自仕様やレガシーシステムで縛らず、オープンで拡張性が高く、管理のしやすい製品を提供することが、デルの製品戦略の基本思想です。

デルの製品/ソリューション戦略と設計アプローチ

製品ポートフォリオ

製品ポートフォリオ

エンタープライズ製品の保守サポート体系

サービス内容/サービス種別 ベーシック プロサポート プロサポートプラス
テクニカルサポートへのアクセス 9時から18時まで 24時間365日 24時間365日
オンサイトサービス(とパーツ)のレスポンス 翌営業日対応 翌営業日/当日/4時間
/ミッションクリティカル
4時間対応
翌営業日/当日/4時間
/ミッションクリティカル
4時間対応
TechDirect(デル自営保守)によるオンラインでのケース管理とディスパッチ
SupportAssist(DSA)リモート監視
オンサイト・パーツディスパッチのモニタリングと危機管理
エスカレーション管理
ハイパーバイザーとOSサポート
サードパーティ製品へのコラボティブサポート
SupportAssist(DSA)の自動化されたサポート
プロサポートプラス シニアエンジニアに直接アクセス
専任テクニカル アカウント マネージャー(TAM)
月次稼動状況チェックとパフォーマンス推奨事項
月次契約更新とサポート履歴レポート(+DSA)
システムメンテナンス(必要と判断された場合)(+DSA)

お勧めしたい! プロサポートプラスの特長

プロサポート プラス シニアエンジニアへのアクセスが可能

プロサポート プラス シニアエンジニアが一元的に対応するので、障害時のお客様の切り分け、工数削減や各機器のテクニカルサポートへの問い合わせの際、製品別に担当者が替わることなく、問い合わせ負担削減につながります。

専任TAM(テクニカル アカウント マネージャー)のアサイン

専任TAMが担当することで、お客様システムの運用背景や重要度に配慮した対応が可能です。

要望に応じて各機器の用途管理、オンサイト定期訪問、障害課題管理、運用課題管理、カスタムレポート、障害対応プロセス円滑化、重要障害シミュレーションも可能です。(Shared TAMサービスオプション)

定型レポートの提供

SupportAssist機能を利用して、月次での定型レポートを無償提供します。

システムメンテナンスでファームウエアアップデート

SupportAssist機能とリモート環境がある場合、「お客様責任と作業」でお願いしていたファームウエア アップデートに関してシステム現場の許す範囲で、リモートでデル側で対応します。